ホラーな映画は好きですか シャイニング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャイニング

1980年 イギリス/アメリカ 143分 
img_828024_30781269_0.jpg


監督…スタンリー・キューブリック
脚本…スタンリー・キューブリック/ダイアン・ジョンソン

ジャック・トランス…ジャック・ニコルソン
ウェンディ…シェリー・デュヴァル
ダニー…ダニー・ロイド
ディック…スキャットマン・クローザース


その答えは狂気と殺人の中にある

コロラドにある伝統あるオーバールック・ホテルは冬場になると積雪のため閉店する。小説家を目指すジャック・トランスはこの期間の管理人として働くことになる。かつてこのホテルの冬季管理人だったグレイディが孤独感に耐えかねて家族を惨殺したと言う事件があったが、教職の仕事を辞め定職のないジャックにとってはまたとないチャンスだった。ホテルの閉鎖の日、従業員が引き上げ準備に追われる中、一家は住み込みで管理をするためにホテルにやってきた。例年になく深い雪につつまれたオーバールック・ホテル、トランス一家3人だけの生活が始まった。

the-shining-1980.jpg

~ 【 】
原作者スティーヴン・キングが嫌っていたことでも有名な映画で、後に原作「シャイニング」を1997年にテレビ映画として自ら製作したことも話題になりましたね。確かに原作とは大きく違うところがいくつもあり、怒るのも無理はないな…とも思うのですが、この作品が名作と言われる映画だと言うことも事実です。綺麗な映像に色彩、どんよりした怖さではなく、暗さや音楽で驚かせるのでもなく、明るい昼間の室内、抑えた音響…俳優人の演技力が重要な作品です。個人的にはウェンディ役のシェリー・デュヴァルの顔が怖かったのですが…(笑)。まだ観ていないと言う方は一度は鑑賞してみて下さい。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

ざわぞん

2013.04.25

編集

クライマックスの、ジャック・ニコルソンとシェリー・デュヴァルの階段での対峙のシーンのテイク回数はギネス記録だそうで。

2人ともガチでヘロヘロになっていて、精神的に追い詰められている様が現れている名シーンでしたが。

3ケタも撮り直しさせられたらワタシは監督にぶちギレしちまいますよ( ̄▽ ̄;)。お二方は俳優の鏡です。

クロツ大尉

2013.04.25

編集

無神論者

無神論者のスタンリー・キューブリックだけあって霊現象なのか孤独で精神を病んで幻覚や妄想を見てるだけなのかをぼかして描いたのは正解だったと思いますね。リテイクの異常な多さは「完全主義者だったから」なんて良く言われますがスタンリー・キューブリックはカメラマン出身で演技指導ができないからというのとジャック・ニコルソンの引き出しが多かった事で自然と多くなったというのがホントの所でしょう(笑) ジャック・ニコルソンはクライマックスのリテイクにノリノリで自分からアイデアを出したりアドリブを入れたりしてますから… 今、改めてみるとヘンに血がドバーっとか、首チョンパみたいなこけおどしが無くて「品の良いホラー」ですよね、上手く例える事ができませんが(汗)

ざわぞん

2013.04.26

編集

おぉう(゜д゜)、そんな裏話があったとは。

ジャック・ニコルソンは真に俳優で、演技に心血を注いだ人物だったんですな。

キューブリック氏の意にはそぐわんかも知れませんが、こういうホラーを観ると、人の恐怖を誘うのは決して残虐な描写だけではないと気付かされます。

そういう意味ではやはり名作と言えますね。

シャロン

2013.04.26

編集

No title

そうですね~上品なホラーとでも言うのでしょうか。
バスルームの老女のシーンとかグロイところもあるのに、なぜか綺麗なんですよね…

階段シーンの撮り直しフィルム、他はどんなものがあったのか見たいものです。

クロツ大尉

2013.04.26

編集

ジャック・ニコルソンに引き換え

ジャック・ニコルソンのクライマックスのシーンはカメラマン出身で的確な演技的指示はできず、例えば『振り替えるときは23回目の振り返り方で、足を引きずって歩く歩き方は39回目の歩き方、斧を降り下ろすのは17回目の感じ、3匹の子豚の童話の一節を口にするのは57回目の感じ』って具合だったそうで。一事が万事そんな撮影現場だと主役の2人が精神的にギリギリまで追い込まれておかしくなるのも当然かも… それに引き換え『ブレードランナー』のビデオ化、DVD化、ブルーレイ発売ごとにシーンの取り直しでその度にデッカードのカッコをされられていい加減頭に来たハリソン・フォードとリドリー・スコットが疎遠になったってのはユルいですよね(笑)

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。