ホラーな映画は好きですか リヴィッド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヴィッド

20110年 フランス 92分
livid08.jpg

監督・脚本…ジュリアン・モーリー/アレクサンドル・バスティロ

リュシー…クロエ・クルー
ウィリアム…フェリックス・モアティ
デボラ・ジェセル…マリ=クロード・ピエトラガラ
ミセス・ウィルソン…カトリーヌ・ジャコブ


哀しみの人形少女、目覚める――

フランスの小さな港町。若い女性リュシーは母の自殺のショックから立ち直ろうと訪問介護ヘルパーの仕事を始める。やがて古い豪邸を訪れた彼女は、女主人ジェセルが彼女の遺言によって昏睡状態のまま生かされ、死んだように眠り続けていることを知る。ジェセル邸には資産家だった彼女の秘密の財宝が隠されているとの噂もあり、リュシーがそのことを恋人のウィルに話すと、すぐに強盗計画へと発展してしまう。渋るリュシーだったが、結局ウィルの悪友ベンを加えた3人で決行することに。こうして、夜更けを待ってジェセル邸に忍び込むリュシーたちだが…。

20120611_france18_v.jpg

~ 【  】
「屋敷女」の監督作品ですね、なので血は期待通り沢山見せてくれます。映像は多分とても綺麗です。ですが画面が暗く、部屋を暗くして観ても分りづらかったです。登場人物や行動に分らないことが多過ぎて、終わった後も?マーク沢山です。監督にはちゃんとした意味が当然ながらあるらしいのですが、それをハッキリさせるのが嫌らしく、観てる方は消化不良…。これは細かいことを追及せずに、イメージで捉えるような観方が良いみたいです。クロエ・クルーは出産後直ぐの撮影で、先に撮った後半の方が少しポッチャリしています。予算は「屋敷女」と同じくらいの低予算(フランス映画にしてはですが)そして、やはり屋敷内の話です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。