ホラーな映画は好きですか ヒューマン・キャッチャー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューマン・キャッチャー

2004年 アメリカ 104分

監督・脚本…ビクター・サルバ
jecrt5.jpg

ダカード…レイ・ワイズ
クリーバー…ジョナサン・ブレック
ミンクシー…ニッキー・アイコック
スコッティ…エリック・ネニンジャー


喰ってやる!喰ってやる!喰ってやる!

ある夕暮れのトウモロコシ畑。父親の農作業を手伝っていた少年ビリーは。“案山子のような何者か”に襲われ姿を消した―――。その翌日、ハイウェイ9号線。高校のバスケットチームが遠征試合を終え帰路につく途中、乗っていたスクールバスがパンクし立ち往生してしまう。次の瞬間、断末魔の叫び声とともに仲間が1人忽然と消えた…。

201212300258330e6.jpg

~ 【  】
「ジーパーズ・クリーパーズ」の続編です。製作総指揮は前作と同じ、フランシスコ・フォード・コッポラ。前作の4日後、と言う設定らしいのですが、前作を観ていなくても楽しめます。わざわざ違う題名を付けて“2”とうたってないのは前作が気に入らなかった人も観て下さい的な何かがあったのでしょうか?。内容も、今回は冒頭からモンスター出まくりで、ノリとテンポがとっても良いです。何がやりたいか分からなかった前作に対して、今回はそんなことは関係ない、ただ食べたいから襲ってる、それだけで余計な話は要りませんって感じです(笑)。やり過ぎで笑えるシーンはありますが、楽しめた作品です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

ざわぞん

2013.04.17

編集

キャッチャーつながりキましたか( ̄▽ ̄;)。

前作『ジーパーズ・クリーパーズ』が当初、得体の知れない殺人者を描いたホラーだったのに対して、本作はのっけから完全にモンスターホラーと化してましたね。

個人的にレイ・ワイズのトラックに乗っての登場シーンがアツいです。

っていうか戦うオッサン大好き。

シャロン

2013.04.17

編集

ぞわほんさん

キャッチャー繋がりです(笑)

そうそう、初めっから出まくりです。

私もそのシーン好きですよ~
普通のおじさんがヒーローに見えました。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。