ホラーな映画は好きですか キャリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリー

1976年 アメリカ 138分
20101008_621655.jpg

監督…ブライアン・デ・パルマ
脚本…ローレンス・D・コーエン
原作…スティーブン・キング

キャリー…シシー・スペイク
マーガレット…ハイパー・ローリー
クリス…ナンシー・アレン
トミー…ウィリアム・カット


キャリーが叫ぶとき、驚愕の炎が惨劇を呼ぶ――

クラスメートにいじめられてばかりの女子高生キャリー。しかし彼女には隠された内なるパワーがあった。ある日突然、ハンサムなトミーに卒業パーティーに誘われたキャリーは、猛反対する彼女の母親の反対を押し切ってパーティーに出席する。しかしそれは、クラスメートたちが仕組んだ残酷なイタズラだったのだ。パーティーでクイーンに選ばれたキャリー。壇上で祝福される彼女の頭上から真っ赤な血が降り注ぐ。その瞬間、彼女の悲鳴とともに惨劇が幕を開けた―――。

20101008_621660.jpg relay.jpg

~【
この映画ホラーじゃない青春映画だという人がけっこういるんですが、これはホラーですよ。確かに学校が舞台でティーンエイジャーのイジメが題材になっていますが、好きな作品なので絶対ホラーです!体育の授業シーンから始まりますが、その次はすぐにシャワーシーンです。それもロッカールームでヘア解禁、沢山の女の子のヌードがスローモーションで映ります。普通、シャワーシーンなんて後に取っておきますよね、いきなりなんてある意味贅沢です(笑)怖い母親役のハイパー・ローリの演技や、若き日のジョン・トラボルタ、ナンシー・アレンも見ものですが、分割画面の多いプロムのシーンはサイレントヒルと似てるなと思いました。炎の中、母親をしっかり抱いている姿はいじらしく可哀相で何ともやるせなくなります…やっぱり名作ですね。あ、そうそう、この映画を撮ったとき、シシー・スペイクはもう27歳だったんです。それで女子高生ができるなんてスゴいです。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

キャリー

友人からも嫌われ、母親からも疎まれている、さえない容姿の女子高生キャリー。だが彼女には怒りを引き金としてサイコキネシスを発揮する力があった。プロムの夜、悪質ないたずらと...

ROCK N HORROR | 2013.06.07

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。