ホラーな映画は好きですか ホスピス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホスピス

2008年 イギリス 86分
4049_large.jpg

監督…パディ・ブレスナック
脚本…スペンス・ライト

キャサリン…アリエル・ケベル
キム…サラ・カーター
ハリス医師…マーティン・コムストン
ケニス…アンドリュー・リー・ポッツ


目を覚ませ あいつが来る

医学生のキャサリンに好意を寄せる冴えない男ケニス。ある日、医学生たちの悪ふざけが原因でケニスに癲癇の発作をおこさせてしまう。問題になることを恐れた医学生たちはケニスを路上に放置し置き去りにする。そのことが原因でケニスは昏睡状態に陥ってしまう。責任を感じたキャサリンは、彼を覚醒させようと実験中の新薬を投与するが、以来、院内で研修医たちが次々と殺されるという残虐な殺人事件が発生する。

t02200169_0400030811221425185.jpg

~ 【  】
幽体離脱して見えないことをいいことに色々悪さをする「インビジブル」的な映画かと思っていたのですが、自分は汚さないで乗移るんです。大人しめの苛められっ子って、キレると怖いですけど、その典型ですね。確かに酷い目にあってはいるのですが、そういうシーンは短くアッサリと流れてしまって、そのせいでケニスに感情移入できませんでした。医学生の殺され方は自分がされた以上に残酷ですし、警備員のおじさんなど関係ない人が可哀相。最初に注意書きは出るのですが、最後の電気の点滅シーンは思った以上に長く私まで癲癇起こしそうでした。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。