ホラーな映画は好きですか アイ・アム・レジェンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ・アム・レジェンド

2007年 アメリカ 100分
rejyenndo.jpg

監督…フランシス・ローレンス
脚本…マーク・プロトセヴィッチ/アキヴァ・ゴールズマン

ロバート・ネビル…ウィル・スミス
アナ…アリシー・ブラガ
アルファ・メイル…ダッシュ・ミホク
イーサン…チャーリー・ターハン


地球最後の男に希望はあるのか。

予防不能、治療不能のウイルスによって汚染された地球。なぜか免疫があった軍所属の科学者ネビルは荒廃したニューヨークで――あるいは世界で――ただひとりの生存者となった。必死に他の生存者を探すネビルだったが、生存していたのはヒトではなかった。ウイルスによって変異したミュータントたちが闇に潜み、ネビルを監視していたのだ。過酷な状況の中、ネビルを支えているただ一つの希望。それは免疫のある自分の血液からワクチンを作り出すこと。迫り来るミュータントとのタイムリミット。地球最後の男に希望はあるのか?

071009_iam_legend_main.jpg

~ 【 】
個人的にウィル・スミスが好きなので、それだけで面白かったです。だって殆んどが彼の一人芝居の映画ですから(笑)。場所はニューヨークなのに鹿は走るは草は生えるは人が溢れるようにいる場所がゴーストタウンへと変わるギャップは凄いです。個人的にはビデオショップで人形に話しかけるシーン好きだな…。それにしても元々人間なのに、ミュータントになるとなんであんなに強靭な体力を手に入れられるんでしょう。DVDだと劇場版とは違う、もう一つのエンディングが観れます。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

「アイ・アム・レジェンド」

「アイ・アム・レジェンド」 ウィル・スミスの泣顔にもらい泣き   【公開年】2007年  【制作国】米  【時間】100分  【監督】フランシス・ローレンス 【原作】リチャード・マシスン         【出演】ウィル・スミス(ロバート・ネビル)  アリシー・ブラガ(アナ)  ダッシュ・ミホク(アルファ・メイル)        【成分】泣ける 悲しい ファンタジー ...

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋 | 2014.06.23

コメント一覧

クロツ大尉

2013.03.25

編集

地球最後の男オメガマン

地球最後の男オメガマンのリメイクですね… 「MIB」 「ワイルドワイルドウエスト」 「インディペンデンスディ」 「バッドボーイズ」と立て続けにおバカ作品が続いてモハメッド・アリの自伝的映画「ALI」に出たり(役作りで15㎏増量したりして本気でオスカーを狙った(笑)、どしゃ降りの雨に打たれるシーンで「俺に水道の水をかけたりしないだろうな?」の一言でどしゃ降りの雨が数トンの『エビアンのミネラルウォーター』に変わったりもしたんですが…)その後は色々とコケてハリウッドからのオファーもなくなりかけたんですがこの映画で復活しましたよね。オリジナルのチャールトン・ヘストンの方が好きかな? やっぱり昔はよく吹き替えで見てましたし(チャールトン・ヘストンをアテられてた納谷悟朗さんのご冥福をお祈りします)

シャロン

2013.03.26

編集

クロツ大尉さん

吹き替えの人で映画の印象って凄く変わりますからね。

そのままだと、全部聞き取れなかったり…
かと言って、字幕だとは省きが多すぎる。

クロツ大尉

2013.03.26

編集

ルパン三世

ルパン三世の声をアテてた山田康雄さんが亡くなられ、銭形警部の声をアテてた納谷悟郎さんも亡くなってるんですよね。クリント・イーストウッドの映画なんて生声を山田康雄さんの声に脳内変換しながら見てますよ(笑)

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。