ホラーな映画は好きですか 死霊のはらわた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死霊のはらわた

1982年 アメリカ  86分        
img_252623_37671096_0.jpg

監督 :サム・ライミ
脚本 :サム・ライミ

アッシュ…ブルース・キャンベル
シェリル…エレン・サントワイズ
リンダ…ベッツィー・ベイカー
スコット…ハル・デルリック


この映画でスプラッターは始まった

山奥にある貸別荘に休日を楽しむためにやってきた、アッシュら5人の男女。彼らはそこで古いテープレコーダーを発見する。そこに録音されていたのは、森に住む死霊を眠りから起こすための呪文だった。目を覚ました死霊たちに次々に身体を乗っ取られ、不死の怪物と化していく彼らの中で、1人残ったアッシュは血みどろの決戦へと立ち向かってゆく。

harawata.jpg

~ 【
「ギフト」や「スパイダーマン」でお馴染みのサム・ライミ監督のデビュー作になりますが、スプラッターはここから始まった、と言っても過言ではないホラースプラッターの代表作だと思います。2002年に20周年アニバーサリーとして、記念DVDが発売されたほど、ファンの多い映画です。私が最初に観たのは高校生の時でしたが、これでもかっ!のショックシーンに世の中にこんなに怖い映画があるのかと、ここから私のホラー好きは始まりました。今観ると、確かに古臭い感じは否めませんが、この当時この特殊メイクはとてもセンセーショナルで、床下から覗く白い目は話題になりましたね。森の中の枝でのレイプシーンや、当時珍しかったクレイアニメ、怖い以外にも見所満載、ホラー好きなら観てない人はいない映画です。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

「死霊のはらわた」 不安と恐怖を楽しむ時に〔12〕

「死霊のはらわた」 美女を襲う淫靡な森   【原題】THE EVIL DEAD 【公開年】1983年  【制作国】亜米利加  【時間】86分  【監督】サム・ライミ 【制作】ブルース・キャンベル ロバート・G・タパート サム・ライミ 【音楽】ジョセフ・ロドゥカ 【脚...

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋 | 2014.06.23

コメント一覧

隣のイビキのオッサンが急に起きた。

 劇場でこれを観ていたとき、隣でイビキをかいて寝ていた迷惑オッサンがいました。
 ところが、霊感のある妹が不自然にも外に出て深夜の漆黒の森へ独りで行き樹木に手篭めにされる場面で、突然オッサンも起き出し、しかも前のめりで観ているから、生理現象は素晴らしい。

 この映画を観かける度に思い出してしまいます。

シャロン

2014.06.22

編集

晴雨堂ミカエルさん

映画好きの私には、映画館で寝るなんてオッサンは許せませんが、起きたのもそのシーンだとは…

悲しい性を感じます。。。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。