ホラーな映画は好きですか 第9地区

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9地区

2009年 アメリカ 111分
335765_003.jpg

監督・脚本…ニール・ブロムカンプ

ヴィカス・ファン・デ・メルヴェ…シャールト・コプリー
クーバス大佐…デヴィッド・ジェームス
クリストファー・ジョンソン…ジェイソン・コープ
タニア・ファン・デ・メルヴェ…ヴァネッサ・ハイウッド


人類立ち入り禁止!

南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化していた。南アフリカ政府は“第9地区”に仮設住宅を作り、彼らを住まわせることにする。28年後、“第9地区”はスラム化していた。超国家機関MNUはエイリアンの強制移住を決定。現場責任者ヴィカスを派遣、彼はエイリアンたちに立ち退きの通達をして回ることになるのだが…。

E7ACAC9E59CB0E58CBAEFBC91.jpg

~ 【 】
エイリアンたちが追いやられている場所は南アフリカ。南アフリカの旧黒人移住地区は実在する場所、ただのエイリアン映画だと思って観初めましたが、実際は地球で今起きていることを皮肉っているようなストーリー性のある内容でした。ここに出てくるエイリアンはその容姿から“エビ”と呼ばれ、今の生活に満足はしていなくても、難民となってしまい間借りしている肩身の狭さを気にするように、立ち退き証書に素直にサインしたり勿論人間を襲ったりせず、食料はキャットフード…なにか人間よりの人間らしさを感じました。監督は新人無名のニール・ブロムカンプ、3千万ドルで好きな映画を作れと言われ脚本から手がけた作品ですが、低予算ながらアカデミー賞4部門ノミネートです。凄いですね、次の作品にも期待です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

「第9地区」 社会を冷笑したい時に〔35〕

「第9地区」  ナンセンスギャグ満載のSF名作。 晴雨堂推薦2010年日本公開映画最優秀作        【原題】DISTRICT 9 【公開年】2009年  【制作国】亜米利加 新西蘭  【時間】111分   【監督】ニール・ブロンカンプ 【原作...

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋 | 2014.06.23

コメント一覧

クロツ大尉

2013.03.09

編集

エビ型エイリアンを黒人に当てはめれば南アフリカがやってたアパルトヘイトの寓意や皮肉になりますからね… 日本はこういう映画ってつくづく創る環境に無いなと悲しくなりますよね。井筒監督のパッチギは在日コリアンの嘘が真実って前提で成り立ってる腐れ映画でしたし(怒) このブログの主旨から離れましたけど(汗)

シャロン

2013.03.10

編集

クロツ大尉さん

パッチギってそういう映画なんですね。
日本の映画って本当に観ないので分りません(汗)
ホラーだけは一応観ますけど、ほとんどがハズレですし。。。

クロツ大尉

2013.03.11

編集

呪怨…

ジャパニーズホラーとして『呪怨』とかが評判にはなりましたけどね。アレはアレで良かった様な… ただハリウッドリメイクの噂が立ったまま音沙汰が無いですよね。ヘタにアメリカ人にリメイクさせるとドえらい事になるからやめたんですかね? 個人的な体験で言うと先週の土日に『着信ナシ』でしたがリアルに怖いデスよ(笑)

シャロン

2013.03.11

編集

クロツ大尉さん

『呪怨』ハリウッドリメイクされてますよ、3作くらいあったような…音沙汰ないって思われるほど、インパクトなかったんでしょうね(笑)

週末着信無しは怖いですね。。。

クロツ大尉

2013.03.12

編集

恥ずかすぃ~ (;^_^A

呪怨じゃなかった(;^_^A 「座敷女」だ…恥ずかすぃ~

シャロン

2013.03.12

編集

クロツ大尉さん

座敷女ですね、漫画の。

私読んだ事ありません。
最近漫画でさえ活字離れしてます(笑)

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。