ホラーな映画は好きですか 家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1977年 アメリカ 116分
0.jpg

監督…ダン・カーティス
脚本…ウィリアム・F・ノーラン/ダン・カーティス

マリアン…カレン・ブラック
ベン…オリバー・リード
ディビッド…リー・ハーコート・モンゴメリー
エリザベス…ベティ・デイビス


家が人間を喰って生きていた…

マリアンは夏のバカンスを過ごすため、家族と一緒に格安の貸別荘を訪れる。静寂の森を抜けると、白い風格のあるビクトリア朝様式の屋敷。家主の老兄妹は旅行に出ており、2階で終日部屋にこもりっきりの母親に食事だけ与えてほしいという置手紙が残されていた。一家水入らずのバカンスが始まるが、ある日を境に奇妙な怪奇現象が家族を襲い始める。夫のベンが発作的に息子を殺そうとしたり、元気だった伯母のエリザベスが肉体的疲労を訴え始め、日毎に衰弱していったり…。そしてマリアン自身も…。

ie2a.gif

~ 【 】
配給元のユナイトが'77年に“パラサイコ”シリーズと銘打って公開した恐怖映画の第2弾(第1弾は「キャリー」、第3弾は「オードリー・ローズ」)です。使われた家は実際に、ある富豪が新婚生活用に建て新婚旅行中に夫は急死し、妻もその後を追うように亡くなったという曰く付きの“家”です。流れる音楽はディズニーランドのホーンテットマンションにいるような、いかにもオバケ屋敷調の音楽で始まりからワクワクします。少ないキャスト人は皆顔が怖く途中何度か出てくる黒服の男は顎が半端なく割れています(笑)シャイニングやサスペリアなんかを思い出す感じもあったりして、なかなか面白い映画でした。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。