ホラーな映画は好きですか トールマン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トールマン

2012年 アメリカ/カナダ/フランス 106分
sub2_convert_20121011163131.jpg

監督・脚本…パスカル・ロジェ

ジュリア…ジェシカ・ビール
ジョニー…ジョデル・フェルランド
チェスナット…ウィリアム・B・デイビス
トレイシー…サマンサ・フェリス


この結末は映画の歴史を変える

6年前に鉱山が閉鎖され、急速に寂れていく炭鉱の町コールド・ロックで、次々と幼い子どもたちが行方不明になる事件が発生。人々は正体不明の誘拐犯をトールマンと名づけ恐れていた。町で診療所を開く看護師のジェニーは、ある夜、自宅から何者かに連れさられた子どもを追って傷だらけになりながらも、町外れのダイナーにたどり着く。しかし、ダイナーに集う町民たちは奇妙な行動をとり、やがて想像を絶する真実が明らかになる。

05282215.jpg

~【  】
監督が「マーターズ」のパスカル・ロジェだったので、殺人鬼ものだと思って見始めてしまって、あまりに違う展開にとまどいました。この映画とても評価が難しいです。深刻な社会状況を取り上げたものか、単なる犯罪映画か…確かに子供は親を選べないし、綺麗ごとを言ったところで、生まれた環境で人生のほぼ全てが決められると言っても過言じゃない。でもね…どんな親でも子供は命ですから…。私は、トールマンにさらわれたかった方ですけど(笑)。あなたはどんな感想を持ちましたか?。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

茶栗鼠

2014.06.18

編集

No title

こんにちは。

>監督が「マーターズ」のパスカル・ロジェだったので、殺人鬼ものだと思って見始めてしまって
自分もそうでした。
意味もなく怖がっていて、地下に子供たちが閉じ込められていて、『イタリアン・チェーンソー』みたいな事になってるんだろうなってドキドキしてたんですよ(笑)

ただ、背後に巨大な組織があり、とある崇高な目的があり、的な「マーターズ」にも通ずる点があって、意外と嫌いじゃなかったです。

いま、自分の親は大病を患っていて、トールマンにさらわれなくてよかったぁ、と思いました(;_:)

シャロン

2014.06.18

編集

茶栗鼠さん

そうですね、確かに共通点はありますよね。
私も面白く観れた方だと思います。

親御さんご病気なんですか
それは心配ですね…
身内に病気を患っている人がいると、気持ちも落ち着かないですし、身体も疲れますよね
大変だと思いますが、息抜きも忘れずに生活してくださいね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。