ホラーな映画は好きですか 爛れた家~蔵六の奇病より~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爛れた家~蔵六の奇病より~

2005年 日本 65分
img_573375_59558045_0.jpg

監督:熊切和嘉
脚本:宇治田隆史

蔵六…森下サトシ
春子…川口真理恵
白橋…三浦誠己
志づ…東千晃


地獄の底へおちてこい 血の海 火の海 針の山 亡者のうめき聞こえぬか
地獄の闇は果てしない 火攻め 水攻め 生殺し 人間どもよおちてこい 


昔々ある村に、蔵六という青年がいた。心優しい蔵六を妹の春は大好きだった。しかし、蔵六はある日突然体中が膿み、変形していく奇病に侵される。そんな蔵六を父の六太郎と母の志づは、村人に見つかるまいと家の中に閉じ込める。しかし、村長の息子・白橋に見つかり、村人から腐り病と罵られ、春子は村人から白眼視される。両親はそんな春子を見かねて、泣く泣く蔵六を手にかけようとする。春子は兄を救うため、家から蔵六を連れ出すのだが……。

zouro.jpg  hino.jpg

~ 【    】
日野日出志のザ・ホラー怪奇劇場として、テアトル池袋で第一夜、第二夜に分かれて6作が上映された中の一本です。「私の赤ちゃん」や「地獄小僧」など、日野日出志の漫画の中でも人気のある作品が映画化されました。日野日出志と言えば「ギニーピッグ・マンホールの中の人魚」が、あまりにもグロ過ぎて伝説に近く有名ですが、今回のこの6作品に関しては、あそこまでの模写はありません。このシリーズを観ようと思う人は漫画のファンだった人が多いのではと思うのですが(私も子供の頃集めてました)原作からは遠くかけ離れ過ぎていて、違うものになっているこの作品は、かなり残念なのではないでしょうか。実写化などせずに、やっぱり漫画の世界だけの方がいいですね。。。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。