ホラーな映画は好きですか 鉄男

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄男

1989年 日本 67分
2011-10-07_145321.png

監督・脚本…塚本晋也

男…田口トモロヲ
やつ…塚本晋也
女…藤原京
眼鏡の女…叶岡伸


肉体を侵食する金属との壮絶な戦いが始まる

ある朝、"男"は自分の頬から金属片が出ているのに気づく。平凡なサラリーマンであった彼の日常はその日を境に徐々に鉄に蝕まれていく。 通勤途中では眼鏡の女に襲われ、自分の体が次第に鉄と化していくのに困惑する男。 全ては数日前に男が車で轢いてしまい、山林に捨てた"やつ"の復讐であった。やがて全身が鉄に覆われたとき、男はやつと対峙する事となるが…。

2011-10-07_145012.png

~ 【  】
一言で表現するのが難しい映画です。そもそも何かのPVのようで、映画なの?と思ってしまったほど。常軌を逸してると言うか…初めて観たときは、67分の短い作品でありながら、画面を見ているだけで疲れて一旦中断して鑑賞したほどです。でも、不思議と惹かれるんですよね…。モノクロ画面に音楽も手伝ってメタルチックでカッコよさもあるのに、あそこにドリル、それもかなり大きい(笑)。全てにおいて変人部類の作品で、確実に万人受けはしません。1992年に2作目、2010年に3作目が作られています。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

鉄男 TETSUO

ある工場で、男が自分の太ももに金属パイプを埋め込んでいる。彼は走る事に執着し、肉体改造をしているのだ。まもなく金属は足に同化したが、肉体改造は失敗したので、男は呆然と外...

ROCK N HORROR | 2013.07.04

コメント一覧

こんばんは!

変人部類に属する私は、やはり惹かれてしまいます(笑)

一言で表現するのは難しいんですか…。
そう言われると観たくなるのが人間の性です。
古典的ホラーのような怪しげな雰囲気が漂ってますね!

塚本晋也、自分も出演してる…ヽ(`ω´)ノ

あと、『フライトナイト』のリメイク版も
近いうちに観てみますね!!!

クロツ大尉

2013.06.28

編集

驚いた!!

はじめてみた時は訳が分かりませんでした… しかも田口トモロヲは当時は「ばちかぶり」のボーカルって事しか予備知識が無かっただけに余計に…

シャロン

2013.06.30

編集

ベネディクトさん

画像見るだけでも怪しげでしょ
こう見ると、古典ホラーっぽく見えますね、でもこの映画、どちらかと言えば、未来です。

そして、自分に余裕がないときに鑑賞すると疲れます。
古典ホラーのような、落ち着き感は一切ありません(笑)。

シャロン

2013.06.30

編集

クロツ大尉さん

私も意味が分りませんでした。
時間が短いので展開も早く、気持も追いつかないというか…

田口トモロヲって、ナレーションや映画にも凄く沢山出てるのに、主役ってこの「鉄男」しか知りません。
なので、名前は知っていても私もよく知らない俳優さんの1人です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。