ホラーな映画は好きですか フライトナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライトナイト

1985年 アメリカ 107分
2fd884323fa7babd294714f91fd90159.jpg

監督・脚本…トム・ホランド

ジェリー・ダンドリッチ…クリス・サランドン
チャーリー・ブリュースター…ウィリアム・ラグズデール
ピーター・ヴィンセント…ロディ・マクドウォール
エイミー・ピーターソン…アマンダ・ビアース


闇夜 それは人間のものではない

ある晩、勉強中だったチャーリーは隣家に引っ越してきた男が女を殺害する場面に遭遇。翌朝、遺体を見たチャーリーは警察に「犯人はヴァンパイアだ」と説明するが、一笑に付されてしまう。その夜、チャーリーの家にジェリー・ダンドリッジという男が現れ、チャーリーに取引を要求することになる。その後チャーリーは『フライトナイト』というテレビ番組の司会者・ピーター・ヴィンセントに悩みを打ち明けるが、ピーターは相手にしてもらえないとそれを否定。窮地に追い込まれたチャーリーは、エイミーとエドの助けを借りながら、ヴァンパイアとなったジェリーと対決する。

frightnight5B15D.jpg

~ 【 】
このバンパイアは十字架も聖水も怖くない最近のヴァンパイアではなく、フェロモンで獲物を落とす感じの旧式の正統派ヴァンパイアです。鏡に姿も写らないし、招き入れないと部屋に入ることもできません。やっぱり吸血鬼はこうでなくちゃ。正統派とは言いましたがこの映画、かなりコメディー色は強いです。でも、笑いに逃げることなくちゃんと造られています。そこがファンが多い理由かもしれません。それにしても80年代の映画は曲がいい!。1988年に続編『フライトナイト2/バンパイヤの逆襲』、2011年に『フライトナイト/恐怖の夜』としてリメイクされましたが、このシリーズで一番オススメなのは、やっぱりこの1作目です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

こんばんは!

この映画、私も好きです!
確かに笑いどころ満載でしたね^^

個人的には、ヴァンパイアの僕だった不死人が、
不死の割にあっさりやられちゃったところなど
本来ウケを狙ってないだろう部分で笑ったりしてました(笑)

これ、続編も出てるんですね!
リメイク版は観ようかと思って一応録画してますが、
まだ観るかどうか考え中です…。

シャロン

2013.06.28

編集

ベネディクトさん

録画してあるなら、是非鑑賞してみて下さい。
この、85年の「フライトナイト」世代からは評価低いですが、今の人達は又違った感想だと思うので。

ウケって、狙ってないところが案外おかしかったりしますよね^^

面白い映画ですよね^^

こんばんは。
この作品、リメイク版見た後に見たので比べられたのですが、リメイクよりもよりコメディーっぽかったと思います。
結構古い作品ですが今でも十分楽しんで見られますよね^^

ヴァンパイアは招き入れられるまでは入れないということを、この作品を見るまで知りませんでした。
コメディーだけどホラーらしさはちゃんと残っている、バランスの良い映画だと思います。
主人公もちょっと間抜けだけどやるときはやる感じで好感が持てました。

シャロン

2013.07.01

編集

篠雨はついさん

入っていいって言われないと入れないって、ヴァンパイアって随分お行儀がいいんだな~って思っちゃいますよね。
今はニンニクなんか気にしないヴァンパイアや、走っちゃうゾンビ、アチラ側もどんどん進化しているので、昔のものは落ち着いて見れます。

そうですね、主人公けっこう頑張ってましたよね^^

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。