ホラーな映画は好きですか MAY-メイ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAY-メイ-

2004年 アメリカ 94分
20101029_743911.jpg

監督・脚本…ラッキー・マッキー

メイ…アンジェラ・ベティス
アダム…ジェレミー・シスト
ポリー…アンナ・フェリス
フランク…ジェームズ・デュヴァル


友だちができないなら 造ればいい

幼い頃、母から溺愛されて育ったメイ。他人とうまく接することが出来ず、母にプレゼントされた人形のスージーだけが唯一の話し相手だった。長じて、動物病院で働くようになった彼女は手術に異常な関心を示し、裁縫を趣味にしていた。大きくて美しい手を持つ青年アダムと知り合い、恋に落ちるメイ。また一方では、きれいな首をした同僚でレズビアンのポリーとも関係を持つようになる。だが、彼女の愛情表現が常軌を逸したものになると、アダムは彼女を避けるようになっていった。さらにポリーにも捨てられ、再び孤独に戻るメイ。やがて彼女は“友だちなんか自分で造ればいい”という結論に達する。

T0002098.jpg

~ 【 】
ラッキーー・マッキー監督のデビュー作です。映画学校を卒業後、学生時代からの仲間と予算ギリギリで製作された作品なのですが、世界の映画祭で賞をとることになりました。斜視治療の為、大きな眼帯をして過ごした幼少時代、友達も無く育った為、大人になってもとても幼い、どこか「キャリー」と被るところがあるヒロインです。友達の代わりにと母親がプレゼントした気味の悪い人形は、部屋にあったら確実に見えないところにしまい込みたい代物なのですが、その人形が生きているように彼女に入り込みます。それはメイの頭の中だけのことなのか現実なのかは分りません。かなり残酷なことをしているのですが、小さい子供がしていることのようで、ラストは切なく彼女側に感情移入してしまいました。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

MAY~メイ~

内気でコンプレックスいっぱいの女の子メイ。斜視矯正の眼帯の為、子供の頃から周りに馴染めず、唯一の友だちは母親がくれた人形のスージーだけ。大人になり動物病院で働く彼女が、...

ROCK N HORROR | 2013.06.24

コメント一覧

私も

この映画大好きで、5回ほどリピート鑑賞しました!

あまり低予算を感じさせない完成度でしたね。
メイの行動に悪意がない分、圧倒的な孤独も伝わってくるから、
つい共感したくなりますよね。

かと言って、メイと同じ事はできませんが(笑)

シャロン

2013.06.14

編集

ベネディクトさん

そうなんですよ、お金をかけていないところが逆に芸術作品ぽくて、チープさがないんですよね。

5回も観ましたか^^
好きな作品て、オチが分っていたって何度も観ますよね。
私はこれ持っていないので、2回観ただけなんです。
また鑑賞する機会があったら、もう少し細かいところを観たいです。

感想参考になります

こんばんは、いつもお世話になってます。

この映画気になってたんです。
どんな感じ何だろうと思ってたところにシャロンさんの感想見つけて嬉しいです。
雰囲気が独特で変わっていて面白そうですね。
低予算で完成度の高さ、というのも惹かれます。
ぜひ見ようと思います。

シャロン

2013.06.16

編集

篠雨はついさん

まだ若い監督で作品も数本ですが、この監督の映画は独特のものが多いですよ。

興味があったら観て見るのはオススメです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。