ホラーな映画は好きですか ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

2012年 イギリス/カナダ/スウェーデン 95分
a0027925_17232324.jpg

監督…ジェームズ・ワトキンス
脚本…ジェーン・ゴールドマン

アーサー・キップス…ダニエル・ラドクリフ
サム・デイリー…キーラン・ハインズ
エリザベート・デイリー…ジャネット・マクティア
ジェネット・ハムフュ…リズ・ホワイト


見たら、逃げられない。

19世紀末のロンドン。愛妻を亡くし、失意のどん底にいた若き弁護士アーサーは、事務所の所長に命じられた仕事のため、ひとり息子をロンドンに残し、とある田舎町に赴く。その町で最近他界した老夫人の遺言状を見つけ出さなければならないアーサーは、老夫人が住んでいた館に足を運ぶ。しかし、沼地に建つ館には異様な雰囲気が漂い、謎めいた黒衣の女がたびたび出没。やがて館の忌まわしい過去と、町の子どもたちが相次いで変死している事実を探り当てたアーサーは、恐るべき呪いの連鎖に巻き込まれていく。

MMGEzv001030112012_2_0_000zv.jpg

~ 【  】
「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが主演するゴシックホラーです。ハリー君も4歳の子供の父親役になりました。彼には現代がなにか合わないので、こんな時代の作品がいいんでしょうね。ですが、まだ若干23才、体も小さめなので「妻が…」などど話すシーンには少し違和感を感じてしまいました(笑)。映像はとても綺麗です。脅かせ方も品があるので、ボーっと見ていると気がつきません。カメラや登場人物が動いた時などに、フっと出て来たりするので楽しいです。黒い服の女は何がしたいのか…そしてこのラストはデッドエンドなのか…?解釈が分かれそうな作品でした。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

父親役ですか!

大きくなりましたねー、ダニエル君。
あのシリーズが終わっても、細々と頑張っているようで何より。

品のある脅かせ方ですか!
ワンパターンなビックリ系の演出は飽き飽きしているので、
ゾッとするような静かな恐怖って大好きです^^

シャロン

2013.06.11

編集

ベネディクトさん

可愛かった印象が強すぎるので、他の役は大変なんだろうな…って思います。

ホラーも見過ぎると慣れてしまって、脅かせ方も、一工夫欲しくなっちゃいますよね。

クロツ大尉

2013.06.15

編集

他人事だけどコレからが大変だな

別の映画(Hリー・Pッターシリーズ最終作前くらい)では上半身裸になったら胸毛が生えてて映画館の椅子からずり落ちそうになりました(笑)
これからがホントに大変だと他人事ながら思いますよ、レオナルド・ディカプリオも30過ぎるまでタイタニックのイメージに振り回されてましたからね
競演してたエマ・ワトソンもかなりのビッチになっちゃってますしね、けっこう好きだったのに(涙)

シャロン

2013.06.16

編集

クロツ大尉さん

メガネかけてないだけで不自然さを感じてしまいます。
胸毛はそんなに沢山じゃないので、なんとか受け入れますけど(笑)

エマ・ワトソンは美人さんなので、普通に大人の女優さんとして見れそうです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。