ホラーな映画は好きですか 怪談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪談

2007年 日本 119分
010.jpg

監督…中田秀夫
脚本…奥寺佐渡子

新吉…尾上菊之助
豊志賀…黒木瞳
お久…井上真央
お園…木村多江


ずっと、ずっと、ずっと、あなただけ

出会ってはならない、愛し合ってはいけない運命の二人。深く激しい愛が巻き起こす陶酔と戦慄の物語。若く美しい男、煙草売りの新吉。艶やかで凛とした三味線の師匠、豊志賀(とよしが)。江戸の街で出会い、燃えるような恋に落ちたふたりは、実は親の代から続く不思議な縁で固く結ばれていたのだった。ところがある日、若い弟子・お久と新吉の目配せをみた瞬間、豊志賀の心に嫉妬の炎が点り始め、新吉と言い争ううちに美しい顔に傷を負ってしまう。傷は治らず大きく腫れ上がり、やがてかわり果てた姿で豊志賀はあの世へ一人寂しく旅立ってしまう。新吉に残されたのは「この後女房を持てば必ずやとり殺すからそう思え」と怨みのこもった遺書だった。

326582view001.jpg

~ 【   】
1924年に『怪談かさねが淵』として白黒サイレントで上映されてから6回、作られている映画ですが今回は中田監督で平成版としてリメイクされました。世界50ヶ国で上映されたようですが、評価はどうだったんでしょうかね?親の因果が…ってことなんですが、それなら何で豊志賀にまで…と、人を恨むと言うことは誰も幸せにしない不幸の連鎖を生むってことなんでしょうか、それにしても誰も救われない内容です。途中舞台劇のような場面があったり映像はとても綺麗ですが、私的には豊志賀の顔はもっと怖くして欲しかった(笑)女性陣は違うキャスティングの方が良かったかな。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。