ホラーな映画は好きですか アパートメント:143

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパートメント:143

2011年 スペイン 80分
apa-tomennto.png

監督…カルレス・トレンス
脚本…ロドリゴ・トルテス

アラン…カイ・レノックス
ケイトリン…ジーア・マンテーニャ
Dr.ヘルザー…マイケル・オキーフ
エレン…フィオナ・グラスコット


これは自然現象だ

妻の死を契機に怪現象に悩まされるようになり、子どもたちを連れて引っ越すことにしたアラン。だが、新居となったアパートでも怪現象に見舞われて不安に駆られた彼は、精神科医ヘルザーが率いる超心理学科学者チームに調査を依頼する。各部屋にカメラを設置して調べを進める彼を待ち受けていたかのように、応答なしに呼び出し音が鳴り続ける電話、ラップ音、室温の低下といった不可解な現象が連続する。やがて、アランの娘に恐ろしい異変が起き始める。

aqpartment143c.png

~ 【   】
脚本は「リミット」のロドリゴ・トルテス、彼はこういった狭い中での話が好きなのでしょうか?棺おけの中よりは広いですが、アパートの中だけで起こる話です。今では有り触れた手法になってしまった、私の嫌いなドキュメンタリー仕掛けの作品ですが、この映画、この手の他のものよりも内容がちゃんとあるんです。30分過ぎたあたりから面白くもなってくるので、普通に撮って欲しかった…。音楽は最後のエンドロールでもありません。なので物の落ちる音、電話やインターフォンの音、その爆音だけで脅かされます(笑)。いくら低予算で作れるとはいえ、P.O.V.方式は本当に飽きました…。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。