ホラーな映画は好きですか 遊星からの物体Ⅹファーストコンタクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊星からの物体Ⅹファーストコンタクト

2011年 アメリカ 103分
032.jpg

監督…マティス・ヴァン・ヘイニンゲンjr
脚本…エリック・ハイセラー

カイト・ロイド…メアリー・エリザベス・ウィンステット
サム・カーター…ジョエル・エドガートン
サンダー・ハルヴァーソン博士…ウルリク・トムセン
デレク・ジェイムソン…アドヴェール・アキノエ=アグバエ


それは、すでに我々の中にいる!

どこまでも雪と氷が広がる南極大陸。考古生物学者ケイトは、氷の中で発見された、太古の昔に死んだと思われる生命体の調査のため、ノルウェー観測隊の基地へと降り立った。しかし、“それ"は、まだ生きていた。調査の中、ケイトたちが解き放った物体は、狙いをつけた生物の体内に侵入、細胞を同化して、その生物になりすまし、自らの生存のため人間同士を争わせようとする宇宙からの生命体だったのだ。そしてケイトと12人の観測隊員たちは、氷に閉じ込められた南極基地の中で、突如人間から変形して襲いかかる“それ"の恐怖と、誰が“それ"に乗っ取られているのかすら分からない疑心悪鬼に巻き込まれていく…。

TheThing01_face.jpg

~ 【 】
1951、1982年のリメイク版ではなくて、あの映画の3日前と言う設定になります。ジョン・カーペンターの世界観が壊れてなく、あの映画を観た人がニヤけてしまうような箇所が調所にあります。ちゃんとそれに繋がる終わり方なんか嬉しくなる程。クリーチャーがハリボテではなくCGになったことが、かえってリアリティーを感じさせない感は少しあるのですが(私はね)人数が多くて誰が乗っ取られてるか分りにくいところなんかは面白くて、観ていてワクワクしちゃいました。こう言う映画好きだな~。。。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

No title

「遊星からの物体Ⅹ」ずっと見たいと思っていた時にレンタルでこの映画を発見して、せっかくだからと鑑賞、その後にオリジナルを鑑賞しました。
見た順番が3日前→当日ですが、話がしっかり繋がっていて感心しました。
誰が乗っ取られてるか分からない中で手探りしていくシーンのテンポとか分かりやすさとかすっきり感は、こちらの映画の方がオリジナルより個人的に好きです。

シャロン

2013.06.03

編集

篠音はついさん

あぁ、若い方はそういった観方をした人も多いんでしょうね^^

クリーチャーの出来は差があるでしょうが、どちらもそれぞれ良かったでしょ?
私も個人的にはコチラの方が好きです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

ウェブサイトURL

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。