ホラーな映画は好きですか 2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へんげ

2011年 日本 54分
725_05.jpg

監督・脚本・編集:大畑創

門田恵子…森田亜紀
門田吉明…相澤一成
坂下稔…信國輝彦


スクリーンを突き破る愛の破滅

とある静かな住宅地で暮らしている夫婦。そんな二人は、夫(相澤一成)が体をのけぞり恐ろしい叫び声を上げるほどの発作に、たびたび悩まされていた。無数の虫に意識を乗っ取られるような症状を止めようと検査をするが、現代医学の力をもってしても原因はわからず、回復するきざしもない。そんなある夜、夫の肉体がこれまでにないほど不気味な変態を遂げ始める。そして、思いもよらなかった恐怖が夫婦に降り掛かっていく。

mqdefault.jpg

~ 【  】
最初は、吉明の精神がおかしくなっていくのかと思って見てたのですが、観ていると体自体が変形してく…。霊能力者が途中出て来るので、オカルト系?心霊ホラー的なもの?と観ていてコチラの認識も変わっていきす。でも実は〇〇〇〇〇系でした。後半に進むにつれてかなりビックリで私の乏しい想像力は完全に超え、思わず笑ってしまいました。どんな状態になっても吉明を愛し続け、アシストする恵子から感じるエキセントリックな愛情、最後の「行けー」に集約されて感じました。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事
スポンサーサイト

モスキートマン

2012 アメリカ 81分
E383A2E382B9E382ADE383BCE38388E3839EE383B3.jpg

監督…マイケル・マナッセリ
脚本…マイケル・マナッセリ/J・P・エプスタイン

ジム・クロウリー/モスキートマン…マイケル・マナッセリ
シャナハン探偵…モンティ・ベイン
エブリン…ジョーダン・トロヴィリォン
トロマ・エンターテイメント社長・・・ロイド・カウフマン


吸世主、降臨。

研究所勤めのジムにとって、善良な同僚エブリンだけが心のオアシス。会社の出世争いに敗北し社長に解雇を言い渡され、妻の浮気も目撃してしまい失意のどん底に。そんな彼の前に、新手のワクチン開発で金儲けを企む科学者が現れる。ワクチンの人体実験に利用されてしまったジムは、蚊の特質と特異な能力を持ったモスキートマンとなり復活。その悲しい運命を背負い、愛するものを守るために復讐を誓うのだったが…。

33640_01_l.jpg

~ 【   】
監督、脚本、主演と、マイケル・マッセリ1人がこなしています。冒頭は“ボウフラ”の成長シーンから始まりますがピコピコして気持悪いです。内容としては「ザ・フライ」をアメコミ風にした感じで真剣なんだか笑わせてるんだか分らないギリギリをいってるような映画ですね(笑)。モスキートマンの視点の映像は複眼から見てる映像になっていたりと拘りも見えて、思っていたより面白かったです。でも、あの女性のお腹の中はこの後どうなるのか?大変気になります。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

フェノミナ

1984年 イタリア 111分
3435345.jpg

監督・脚本…ダリオ・アルジェント

ジェニファー・コルビノ…ジェニファー・コネリー
ジョン・マクレガー教授…ドナルド・プレザンス
ブルックナー…ダリア・ニコロディ
校長…ダリラ・ディ・ラッツァーロ


悲鳴をあげても、誰も助けてくれない!

チューリッヒ郊外にある寄宿制女子学校に転校してきたジェニファーは、昆虫と交信できる特異な能力の持ち主だった。一方、この都市では最近か弱い少女ばかりを標的にした連続殺人事件が起こっており、警察は高名な昆虫学者マクレガー教授に腐敗した被害者の頭部を見せ意見を求めていた。夢遊病で夜中に徘徊している最中、殺人現場に遭遇したジェニファーは、ひょんなことからマクレガー教授と親しくなる。ジェニファーは、自分の持つ能力を活かして教授と共に事件の犯人を追うことになる。だがジェニファーのルームメイトであるソフィが惨殺された上、マクレガー教授も犠牲となってしまう。そして殺人犯の魔の手は彼女にも及ぶのだった。

feno.jpg

~ 【 】
ダリオ・アルジェントですからね、音楽は勿論ゴブリン。聞くだけでテンションが上がります。虫嫌いな私には“ミミック”なんか足元にも及ばないくらいにトラウマになりそうなシーンのオンパレード、ウジ虫プールをはじめグログロシーン沢山、アルジェントらしく深い脚本が無い(笑)でも私にとっては芸術作品、大好きな映画の一つです。ダリオ・アルジェントって、登場人物に感情移入させないですよね、なので殺されてもサラっと見れるところもいい。美少女過ぎるジェニファー・コネリーは見ているだけでいいです。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ヴァンパイア

2011年 日本/アメリカ/カナダ 119分
20130330000630deds.jpg

監督・脚本…岩井俊二

サイモン…ケヴィン・ゼガーズ
ゼリーフィッシュ…ケイシャ・キャッスル=ヒューズ
レディーバード…アデレイド・クレメンス
ヘルガ…アマンダ・プラマー


惹かれあう孤独な魂たち

アルツハイマーの母親と2人暮らしの孤独な青年、サイモン。高校で生物学を教える彼は、自殺を考える留学生のミナに思いとどまるよう真摯に説得する一方、プライベートでは自殺サイトで自殺志願者を見つけては、一緒に自殺するふりをして相手の血液を抜き取り、自らの哀しい欲望を満たすヴァンパイアだった。しかしある日、思いがけず集団自殺に巻き込まれた彼は、一緒に逃げ延びた女性に自分がヴァンパイアであると告白してしまう。すると女性は自殺を改めて成功させるべく、自らの血の提供を申し出るのだが…。

20130330000632d1es.jpg

~ 【   】
オールカナダロケで、全編英語。ですが、監督も脚本も音楽も全て、岩井俊二監督が1人でやって、日本人では唯一、生徒ミナ役で蒼井優が出演しています。サイモンはヴァンパイアと言うことなのですが、人を襲って強引に血を奪ったりしないどころか、採取した血液も飲んだ後吐いてしまったりします。昼間も外を歩けますし、十字架もニンニクも出てきません。本当にヴァンパイアだったのでしょうか…。“鬱”っぽい印象を与える映像からも、病んでいる優しい殺人鬼が、死にたい人間を安楽死させている…そんなふにも思えました。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ジェイコブズ ラダー

1990年 アメリカ 115分
128365844647416318825.jpg

監督…エイドリアン・ライン
脚本…ブルース・ジョエル・ルービン

ジェイコブ・シンガー…ティム・ロビンス
ジェジー…エリザベス・ペーニャ
ルイス…ダニー・アイエロ
マイケル…マット・クレイヴン


人は、一日に一歩ずつ 
“ジェイコブの階段”を登っている


ベトナム戦争中のベトナム。ジェイコブは仲間の兵士たちとくつろいでいたが、突如敵兵の接近を告げられる。銃撃戦により仲間は次々と死亡、ジャングルに飛び込んだジェイコブも何者かに腹部を刺される。だが次の瞬間、ジェイコブはニューヨークを走る地下鉄の車内で目を覚ます。
恋人のジェジーと同棲し、ごく普通の郵便局員として生活するジェイコブだが、彼の周囲に奇妙な出来事が起こり出し、夜は悪夢にうなされるようになる。徐々に現実への違和感を覚えるジェイコブ。ある日、ベトナムでの戦友ポールが現れ、ベトナムからの帰還以来、誰かに追われていると語る。ジェイコブは「1971年のあの日に何かが起こり、軍は何かを隠している」と弁護士のギャリーに相談を持ちかけるが…。

119121291985716325426.jpg

~ 【 】
“サイレントヒル”に影響を与えたと言われている映画です。ジェイコブはヘブライ語でヤコブ、ラダーは梯子です。日本人には分りづらいですが旧約聖書“ヤコブの梯子”ですね。息子の名前はゲイブ、英名で天使のガブリエルのことです…そして最後の階段のシーンの意味へと続くようです。何とも救いのない印象を全般で感じる映画ですし、現実なのか幻覚なのか切り替わるシーンにコチラまで惑わされます。こういった病んでるような世界観私好きです。オチも途中から読めましたが、それでも楽しめた作品でした。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

リング0 バースディ

2000年 日本 99分
ring_0.jpg

監督…鶴田法男
脚本…高橋洋

山村貞子…仲間由紀恵(もう一人の貞子)古谷千波
遠山博…田辺誠一
立原悦子…麻生久美子
宮地彰子…田中好子


ついに明かされる貞子出生の秘密

18歳の山村貞子は、東京の劇団「飛翔」に入団していた。劇団が次の公演「仮面」の上演を控えていた頃、団員全員が奇妙な井戸の夢に悩まされるといったことが起こった。そんな中、折しも公演内容の練習中に、主演女優の葉月愛子が謎の死を遂げる。貞子は疑いの目を向けられるが、音効係の遠山博は貞子を気遣い、庇おうとする。衣装係の立原悦子は、貞子と遠山の接近を懸念する。一方、12年前の山村志津子の公開実験で婚約者を亡くした新聞記者の宮地彰子は、婚約者の死が志津子の娘・貞子の超能力によるものであると考え、貞子の過去を追ううち、貞子の入学していた小学校の教師の話から、「もう一人の貞子」の存在に気づく。

IMG_2098.jpg

~ 【  】
前作『リング』の呪いのビデオ事件から30年遡った話になります。原作が短編のため、映画『リング』とのつながりの関係上、登場人物の設定が大幅に変更されています。ここで貞子を演じているのは仲間由紀恵なのですが、この映画で認められ「トリック」などにも抜擢されたようです。でも…どこが良かったのか…いや、確かに綺麗ですよ、でもそれだけ…演技力の乏しさ単調さに不幸な貞子の生い立ちにも共感することができず、ストーリー自体も薄く感じてしまいました。覚えているのは、ぬ~っと横滑りで現れるシーンくらい(笑)あれは怖かったです。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ヘルレイザー

1988年 イギリス 95分
20120819180440.jpg

監督・脚本…クライヴ・バーカー

カースティー…アシュレイ・ローレンス
ラリー…アンドリュー・ロビンソン
ジュリア…クレア・ヒギンズ
フランク…オリヴァー・スミス


悪魔か?天使か?それとも化け物か?

極限の快楽を得られるという奇妙なパズル・ボックスを手に入れた男が失踪。その家に親戚一家が移り住んできた時、屋根裏では死んだと思われていたその男が肉塊から復元を始めていた。以前、男と通じていた母親は復元のために人を連れ込み殺すが、その事に気付いた一人娘は偶然パズル・ボックスを手にする。

92854_m.jpg

~ 【
この映画、初めて観たときは衝撃でした。“修道士”たちの今まで見たことのない風貌、怖すぎるほど怖いのに、凄くスタイリッシュ!頭にあんな風に釘を打つなんて、いったいどうしたら思いつくんでしょうね、きれ~に並んでます。皮を剥がれたベトベトの人体模型のようなフランクも何人殺しても皮だけは復活しないで、ずっとグログロしていてくれて、じれったいけど素敵です。とても人気のある作品で、シリーズは9作ほど作られています。私は好きですが“修道士”好きのかなりヒイキ目に見ての“好き”なので、普通にオススメできるのは続編の“2”までです(笑)。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ダーケストアワー 消滅

2012 アメリカ 90分
121105_darkest_main.jpg

監督…クリス・ゴラック
脚本…ジョン・スペイツ

ジョン…エミール・ハーシュ
ナタリー…オリヴィア・サールビー
アン…レイチェル・テイラー
ベン…マックス・ミンゲラ

――人類・粉砕。

自作のソフトウェアを売り込むべくモスクワにやって来た若き企業家ショーンとベン。2人がナイトクラブで楽しんでいたとき、突然の停電に見舞われる。やがて彼らは、空から降り注ぐ謎の光が、触れた人々を次々と跡形もなく消し去る光景を目撃する。その現象は世界中で同時多発的に発生していた。姿の見えないエイリアンが、地球への侵略を開始したのだ。どうにかその場から逃げ延びたショーンたち5人の若者は、自らの生き残りと人類の存亡を賭けた過酷な戦いに身を投じていく。

20121114_darkesthour4_v.jpg

~ 【  】
電磁波バリアを張った姿の見えない宇宙人。いきなり地球に現れ攻撃をはじめます。その電磁波に触れると、粉砕されるように跡形もなく消えてしまうのですが、その消え方が衝撃的でとても良かったです。姿の見えない宇宙人も、見えないことで面白みがましましたし、登場人物もちゃんと役立ちしていて良かったのですが…後半、見せなくていい宇宙人の姿が、とても最悪な形で出てきちゃいまして、全体的に地味な感じだったのを前半頑張って引っ張ってきたのに宇宙人が…。そんな宇宙人がご覧になりたい方はどうぞ…(笑)。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ATM

2012年 アメリカ 90分
120807_atm_main.jpg

監督…デヴィッド・ブルックス
脚本…クリス・スパーリング

デヴィッド…ブライアン・ジェラティ
コーリー…ジョシュ・ペック
エミリー…アリス・イヴ
男…マイク・オブライエン


現金引き出し、命がけ。

投資会社に勤務するデビッドと同僚のエミリー、コーリーの3人は、クリスマスパーティの帰り道、現金を引き出すためATMに立ち寄る。しかし、何者かによって仕掛けられた罠に巻き込まれ閉じ込められてしまう。ありふれた日常のありふれた行為が一変、生死をかけた脱出劇となる。マイナス21℃の真冬の極寒の夜、孤立したATMで残された選択は、仕組まれたゲームにのることだけだった――。

index_iapp.jpg

~ 【   】
リミットの脚本家の手がけた映画です。リミット同様、少ない人数、密室の話です。あらすじにもあるように、ATMに閉じ込められる映画なのですが、閉じ込められると言っても、出られないわけじゃない。と言うかこちらは3人、あちらは1人、飛び道具無し…逃げられたんじゃないですか?携帯をバックに入れっぱなしにしてしまうエミリーですが、車から降りるのに女性はバック起きっぱなしにしませんよ、その他諸々突っ込みどころ満載です。分らないことがハッキリするのかと、意味ありげにエンドロールに挟まれるシーンも最後まで観続けましたが、最後まで分らず終いで終わりました。最近、消化不良が多いな~。。。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ゴメンナサイ

2011年 日本 94分
30444_01_l.jpg

監督…安里麻里
脚本…安里麻里/南川要一

日高由香…鈴木愛理
黒羽比那子…夏焼雅
園田詩織…嗣永桃子
クラスメート…相楽樹


呪いの輪(サークル)にようこそ

神奈川県の高校に通う日高由香。彼女のクラスメイト黒羽比那子は文芸コンクールに入賞した文才の持ち主。成績も学年トップという秀才ながら、暗い性格と不気味な雰囲気からクラスで孤立していた。クラスの人気者である園田詩織は、自分より成績のいい比那子が気に入らずイジメを繰り返す。そんな中、文化祭のクラスの出し物が演劇に決まり、詩織は脚本の製作を無理やり比那子に押しつける。彼女が書き上げた脚本にダメ出しをして嫌がらせをしようという魂胆だったのだが…。

b0067h4q9q.jpg

~  【    】
3人とも演技は素人なので仕方ないのですが、動いていれば何とか形になったもののナレーションをやらせてしまったのが失敗かと…それもその語りが長い…緊張感が全くなく、チープな感じになってしまいました。死なないためには呪いを広めるというのは「リング」と同じですし、目新しさも感じません。ホラーだと言うなら少しでいいから“映像”でもこの際“音”でもいいから怖がらせて欲しかった。。。ケイタイ小説で人気があった、ホラー小説ってことですが、ケイタイ小説ってこんな感じでいいんですね、これからも読むことは無さそうです。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ラビット・ホラー

2011年 日本 83分
110818_r.jpg

監督…清水崇
脚本…林壮太郎/保坂大輔/清水崇

キリコ…満島ひかり
大悟…澁谷武尊
公平…香川照之
響子…緒川たまき


誰も見たことがない“恐怖の国のアリス”

10年前に起きた継母の死がトラウマとなり、口がきけなくなってしまったキリコ。小学校の図書館で司書として働く彼女は、あるとき、10歳になる弟の大悟が学校のウサギを叩き殺すところを目撃してしまう。心配する彼女は絵本作家の父・公平に相談するが、彼は逃げるように何も語ろうとしない。その夜、大悟は着ぐるみのウサギに招かれるように不思議な遊園地へ消え、その後を追ったキリコも奇妙で奇怪な世界へと足を踏み入れる。

rabbit3d05.jpg

~ 【   】
ヴェネツィア国際映画祭正式招待作品です。あんな可愛いウサギが襲ってきたって怖くありません。もっと純粋な心で見れたら違う気持も味わえたのでしょうか…。でも、着ぐるみって…ホラー・ファンタジーと言う括りなのだそうで仕方ありませんね…ファンタジーなのですから。。。途中途中不自然さが残るシーンがありまして、ストーリーもどんでん返しが何度かあるので意味が分らなくなってしまいました。観終わっても何だか消化不良だった作品です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

6TRAP

2012 オーストラリア 87分
6trap00.jpg

監督…リー・シーハン
脚本…ティム・C・パターソン

ブリー…アリス・ダーリング
マーティーライアン・コア
ジュールス…ペネロープ・ミッチェル
ゲーリー…アンドリュー・クラーク


処刑ライブ映像は世界中に配信

郊外のオークベイ高校に通う女子高生のブリーは、ある夜、6人の友人たちと共にビーチハウスでパーティを行っている最中に意識を失ってしまう。目が覚めると仲間たちが何処にも居なくなっている事に気付く。不審に思い友人たちを探す彼女だったが、正体不明の何者かから“ゲームの開始だ”と謎のメール届く。友人たちが『それぞれの異なる罠の仕掛けられた木箱』に閉じ込められており、一定時刻までに彼らを発見しないと彼らが殺害されると告げられる。はじめ彼女は悪い冗談だと思うのだが、その様子は動画サイトに配信され、6人の映像が世界中に流されていた。

freepage_201301211448190.jpg

~ 【  】
閉じ込められている箱の中は、水浸しだったり、ガソリンがかけられていたりと、それぞれトラップが仕掛けられています。スマホでリアルタイムにやり取りし、何処に閉じ込められているのか探し出そうとするのですが、ルールを破ると“即死刑”。そこそこ残酷な殺し方なのですが、グロさは控えてあるので苦手な方でも見れると思います。馴染みのない俳優さんたちですが、オーストラリアのドラマ等では活躍してる人たちのようで、女優さんも皆可愛いです。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

らせん

1998年 日本 97分
rasen.jpg

監督・脚本…飯田譲治

高野舞…中谷美紀
安藤満男…佐藤浩一
高山竜司…真田広之
山村貞子佐伯日菜子


あいつは死んだはずなのに

病院の解剖室に送られた、男の死体の胃の内容物の中から、数字が羅列された紙切れが発見された。解剖を担当した医師安藤満男は、その男がかつての同級生だったことを知る。安藤は第一発見者の高野舞とともに、その謎に挑もうとする中、ある不気味な存在が浮かび上がる。彼が到達する真実、それは人間進化の扉か、破滅への道なのか…

rasen2.jpg

~ 【  】
「リング」の続編になります。「リング2」のように初めから映画版「リング」の続編ではなく、小説の方の続きと言った方がいいこの「らせん」は映画だけでは意味不明で難しいかと思います。貞子の呪いも念写したビデオから手記、手記から小説へとウィルスの感染方法を変化させます。もうなんでもありです。ただの“呪い”ではなく科学的にそれを解明しようと言う映画なのですが…いやいや、やっぱり“呪い”ですよ(笑)。映画として嫌いな作品ではないのですが、これを観ると「リング」の怖さまで消えてしまうのが残念です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

アパートメント:143

2011年 スペイン 80分
apa-tomennto.png

監督…カルレス・トレンス
脚本…ロドリゴ・トルテス

アラン…カイ・レノックス
ケイトリン…ジーア・マンテーニャ
Dr.ヘルザー…マイケル・オキーフ
エレン…フィオナ・グラスコット


これは自然現象だ

妻の死を契機に怪現象に悩まされるようになり、子どもたちを連れて引っ越すことにしたアラン。だが、新居となったアパートでも怪現象に見舞われて不安に駆られた彼は、精神科医ヘルザーが率いる超心理学科学者チームに調査を依頼する。各部屋にカメラを設置して調べを進める彼を待ち受けていたかのように、応答なしに呼び出し音が鳴り続ける電話、ラップ音、室温の低下といった不可解な現象が連続する。やがて、アランの娘に恐ろしい異変が起き始める。

aqpartment143c.png

~ 【   】
脚本は「リミット」のロドリゴ・トルテス、彼はこういった狭い中での話が好きなのでしょうか?棺おけの中よりは広いですが、アパートの中だけで起こる話です。今では有り触れた手法になってしまった、私の嫌いなドキュメンタリー仕掛けの作品ですが、この映画、この手の他のものよりも内容がちゃんとあるんです。30分過ぎたあたりから面白くもなってくるので、普通に撮って欲しかった…。音楽は最後のエンドロールでもありません。なので物の落ちる音、電話やインターフォンの音、その爆音だけで脅かされます(笑)。いくら低予算で作れるとはいえ、P.O.V.方式は本当に飽きました…。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

死霊のはらわた(2013)

2013年 アメリカ 91分
EVILDEAD06.jpg

監督…フェデ・アルバレス
脚本…フェデ・アルバレス/ロド・サヤゲス・メンデス

ミア…ジェーン・レヴィ
デヴィッドシャイロ・フェルナンデス
オリヴィア…ジェシカ・ルーカス
エリック…ルー・テイラー・プッチ
ナタリー…エリザベス・ブラックモア


死霊にとり憑かれるとは、こういうことだ

うっそうとした山奥にたたずむ小屋を訪れた、ミアをはじめとする5人の若者。小屋で「死者の書」という不気味な書物を見つけた彼らは、はからずも邪悪な死霊をよみがえらせてしまう。解き放たれた死霊はミアにとりつき、若者たちに襲い掛かる。おぞましい姿に変ぼうしたミアと戦いながら山から脱出しようとする若者たちだが、死霊の力によって行く手を阻まれてしまう。助けを呼ぶこともできぬまま、一人、また一人と、彼らは死霊にとりつかれていく……。

201304100010000view.jpg

~ 【
1982年の「死霊のはらわた」で私のホラー映画好きが始まって、30年の時を得て、とうとうリメイクです。ファンも多い、あれだけの作品のリメイクですから、評価は辛口が多いのではないかと思うのですが、私から言わせれば十分でした。よくぞここまでグロく、スプラッターを走ってくれたと、死霊が乗り移っても白い目じゃないので何だか可愛くなっちゃってるところとか、何度も生き返ったりしない物足りなさはあるにせよ、最近のスプラッターものの中では私の評価は高いです。ちなみに登場人物5人の頭文字を集めると“DEMON”となるそうです。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ラビット

1977年 カナダ 91分
20111004005945217.jpg

監督・脚本…デヴィッド・クローネンバーグ

ローズ…マリリン・チェンバース
ハート・リード…フランク・ムーア
マレイ・サイファー…ジョー・シルヴァー
Dr.ロクサーヌ・ケロイド…パトリシア・ゲイジ


感染者は射殺されゴミのように捨てられる

交通事故に遭ったローズは、運び込まれた整形外科の病院で、実験段階の皮膚移植の手術を受けたために、血液を栄養とする体質に変異。彼女が脇の下に出来た器官を使って、抱きついた相手から血を吸うと、その被害者は狂犬病のように暴れだして人々に襲い掛かる。この奇病は町中に蔓延し、遂には戒厳令が発令された。

rabid1.jpg

~ 【   】
ローズを演じたマリリン・チェンバースはハードコアポルノでは有名な女優さんのようで、その話題性も手伝って、この映画もヒットしたようです。血を吸わないと生きて行けない身体になってしまったローズによって感染者がどんどん広がって行き、感染者は凶暴になり人を襲います。肉を食べたりはしませんが、泡を吹いたゾンビのような感じです。パニックものですが、低予算ぽく淡々と話は進み派手さはありませんでした。それにしても何故脇の下なのか…そしてその部分が何故あんな形なのか…。肛門にしか見えません! 綺麗な女優さんの脇の下に出来た菊の門…それしか印象に残っていません。。。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ルーム205

2011年 ドイツ 98分
o0353050012523252945.jpg

監督…ライナー・マツタニ
脚本…エクハルト・フォルマール

カトリン…ジェニファー・ウルリッヒ
警部…アンドレ・ヘンニック
アニカ…ユリア・ディーツェ
クリスティンデニス・ガンゼル


呪われた部屋、その謎に触れてはならない

大学生になったカトリンは新生活を始めるため学生寮に引っ越した。しかし、彼女が入居した205号室はいわくつきの部屋だった。以前この部屋に住んでいたアニカが失踪したのだ。夜、カトリンがベッドに横になっているとパソコンが突然暴走し、アニカのビデオ日記が流れる。その日から彼女の周囲の人間が謎の死を遂げ始めるのだった…。

2052.jpg 2051.jpg

~ 【  】
デンマーク「Kollegiet」のドイツ版リメイク。DVDパッケージに惹かれて鑑賞しましたが、怖さと言う面では今一つ…サム・ライミ絶賛!…と言うほどでもないかと…。ですが、赤いフードを被った女は精神を病み情緒不安定気味のカトリンが見た幻影なのか、それともアニカの霊なのか?ミステリー要素もあり、また展開が早く進むので飽きることは無かったです。どこかで見たようなシーンが随所にあり、最後の方は誰もが「リング」を思い出すのではないでしょうか。そこそこ楽しく観れたのですが、お父さんのことは納得いかないな。。。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

オーメン/オーメン2/オーメン3

〔オーメン〕1976年 イギリス/アメリカ 111分
img_1039957_28857911_0.jpg

監督…リチャード・ドナー
脚本…デビッド・セルツァー

ロバート…グレゴリー・ペック
キャサリン…リー・レミック
ダミアン…ハーベイ・ステファンス

6月6日6時――二人の子が生まれ、一人が死んだ
それが<オーメン>の始まりだった


6月6日午前6時――ローマの産院で生まれた外交官ロバートの息子はすぐに死んだ。妻を思いやったロバートは、代わりに同じ日に生まれ、親を亡くした男の子を引き取りダミアンと名付けて育てる。だが、彼こそが地上に復活した悪魔の子であった。ダミアンの周りで多発する不吉な殺人事件。妻を殺され、ついに真実を知ったロバートは、エクソシストであるブーゲンハーゲンから授かった聖なる“メギドの剣”を携え、ダミアンを連れ教会へと向うのだった…。



〔オーメン2ダミアン〕1978年 イギリス/アメリカ 107分
EntryImage.jpg

監督…ドン・テイラー

リチャード…ウィリアム・ホールデン
アン…リー・グラント
ダミアン…ジョナサン・スコット=テイラー

更に凄まじい恐怖とともに悪魔は甦った

実業家の叔父夫婦の家に引き取られ13歳に成長したダミアン。彼は徐々に自らの秘められた能力と正体を知り始めた。そして再び、彼の出生の秘密を暴こうとする人間は、次々と死を迎える…。



〔オーメン 最後の闘争〕1981年 イギリス/アメリカ 109分
damiann3.png
監督…グラハム・ベイカー

ダミアン…サム・ニール
デ・カーロ神父…ロッサノ・ブラッツィ
ディーン…ドン・ゴードン

悪魔の力は、すでに子供の手をはなれていた…

ソーン財団の社長、英国大使、さらに大統領顧問という最高の地位を手に入れた悪魔の子ダミアン。世界征服を狙う彼の前に、イタリアから7人の修道僧が聖なる“メキドの剣”を携えて現れる。イギリスのどこかで誕生するキリストの生まれ変わり=救世主を守り、ダミアンを抹殺するために―――。


~ 〔 〕
悪魔の子として生まれてから、成人し32歳になったダミアンまでの三部作です。1976年の「オーメン」のヒットにより「オーメン4」まで作られましたが“4”は正式にシリーズの続編で作られたとは言え、TVMとして製作されており、私としてはこの3部作完結で十分だと思いますので、特に載せませんでした。この「オーメン」シリーズで特に良いのは、何と言っても音楽です。ジェリー・ゴールドスミスによる「Ave Satani(悪魔を称えよ)」この曲は誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか、混声合唱の迫力で何とも言えない恐怖心を呷ります。総合して見れば1作目から徐々に尻ツボミ…的なよく有る出来…。そして1作目可愛かったダミアンが最後の闘争では32歳には見えないただのオヤジになってしまっているところなどが私的には受け入れられませんでした(笑)。ちなみに2006年には第1作のリメイク版作られていますが、作る意味があったのかと思うほどオリジナルと同じで、映像を新しくしただけの同じ映画を見せられているようでした。ただ2006年6月6日に合わせて作りたかっただけかもしれません。。。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ペット・セメタリー

1989年 アメリカ 103分
20110711062912.jpg

監督…メアリー・ランバート
脚本…スティーヴン・キング

ルイス…デイル・ミッドキフ
レイチェル…デニース・クロスビー
ジャド…フレッド・グウィン
パスコー…ブラッド・グリーンクイスト


涙が出るほど悲しく怖い

レーチェルが子供たちを連れて実家に帰省していたある日、猫のチャーチルが車に轢かれて死んでしまう。まだ身近な「死」を受け入れたことのない幼い娘にどうやって説明するか悩むルイスは、詳しい事情を聞かないままジャドに連れられて、チャーチルの死体を裏山からさらに奥に分け入った丘に埋める。すると次の日、死んだはずのチャーチルが家に帰ってきた。だが、帰ってきたチャーチルは腐臭を発しヒョコヒョコ歩く、全く別な“何か”のようだった。釈然としないまま過ごしていたある日、今度は最愛の息子ゲージがチャーチルと同じように轢死してしまう。悲嘆にくれるルイスは決して超えてはいけない一線を超えてしまう。

petsem1.jpg

~ 【 】
S・キング自身、気味が悪すぎるという理由で、完成から長い間出版しないでいたといういわくつきの原作です。愛するもの、それが幼い子供だったりした場合、同じような行動にでてしまう人は少なくないかもしれませんね。本当に後味が悪いと言うか…切なくホラーでありながら泣ける映画です。ですが、好きな人も多く評価も高いですし、全く同じストーリーと言っていいほどの“2”も出ています。後半宇宙人が出てきちゃうような展開のものよりも、私もキング作品の中では好きな作品です。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

ザ・ウーマン 飼育された女

2011年 アメリカ 104分
41XCBkK04-L.jpg

監督…ラッキー・マッキー
脚本…ジャック・ケッチャム/ラッキー・マッキー

ザ・ウーマン…ポリアンナ・マッキントッシュ
クリス…ショーン・ブリジャース
ベラ…アンジェラ・ベティス
ペギー…ローレン・アシュリー・カーター


捕らえ、監禁し、飼育しようとした女は
――人喰い女だった?!


弁護士のクリスは、妻ベラ・長女ペギー・長男ブライアンそして幼い次女ダーリンと幸せな暮らしていた。そんなある日、趣味であるハンティングから帰った彼が獲物として捕まえてきたのは、野生の女だった!この女をこの家の倉庫で飼育すると家族に宣言する父親。家畜の世話をするように、手足を縛りつけた女の世話をする家族たち。やがて、ある事件をきっかけに、この家族の異常性が露呈していく…。実は野生の女は、食人一族の、最後の生き残りの女だったのだ。
343522_005.jpg
~ 【  】
後味の悪さなら他の追随を許さないと言われる、ジャック・ケチャムの小説が原作です。「オフシーズン」「襲撃者の夜」そしてこの「ザ・ウーマン」と食人三部作の三話目だったのですが、知らずに観たので冒頭のシーンは意味不明…でも、単品でも楽しむことはできました。とは言え…ジャック・ケチャムの原作です…気分が悪い悪い、男尊女卑の塊の父親の吐き気がする程の態度、なので最後はもっともっとザ・ウーマンに暴れて欲しかったな~。そこにちょっと物足りなさを感じました。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

関連記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。