ホラーな映画は好きですか ら行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・エクソシズム2 悪魔の籠愛

2013年 アメリカ 89分
71y++8EIu4L__AA1280_.jpg

監督…エド・ガス=ドネリー
脚本…デイミアン・チャゼル/エド・ガス=ドネリー

ネル…アシュリー・ベル
グウェン…ジュリア・ガーナー
クリス…スペンサー・トリート・クラーク
ルイス…ルイス・ハーサム


あの“魔物”から、誰も逃げることはできない・・・

悪魔に取り憑かれた壮絶な過去を持つ17歳の少女ネル。心の傷を癒すため療養施設に入所した彼女は、同年代の若者たちとも仲良くなり、充実した毎日を過ごしはじめていた。ところが、彼女の周囲で不可解な出来事が次々と起こるように。さらに自分の除霊映像が動画サイトに投稿されているのを見たネルは、再び悪魔ばらいの儀式を受けることを決意するが……。

713faMNkcDL__AA1280_.jpg

~【  】
悪魔に好かれて妊娠したネルのその後…から始まります。怖さは正直言って全くありません。やはり日本人は悪魔だとか言われるより、怨霊系の方が恐怖を感じますね。ストーリー的にも特にひねりはありませんし、死んだはずの父親の何がしたいのか分からない登場には、?でしたが、この映画の見所はネル役のアシュリー・ベルの演技だと思います。シシー・スペイシクのキャリーを思わせるようなおどおどした感じから恐怖の表現、好きな男性が出来たときの女の子の可愛さ、演技力のある女優さんですね。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

スポンサーサイト

ロスト・ボディ

2012年 スペイン 111分
lostbody4.jpg

監督…オリオル・パウロ
脚本…オリオル・パウロ/ララ・センディム

ハイメ警部…ホセ・コロナド
アレックス…ウーゴ・シルバ
マイカ… ベレン・ルエダ
カルラ…アウラ・ガリード


死はいつも終わりではない

ある晩、死体安置所の警備員がトラックに衝突、轢死する。彼は何かから必死に逃走中でパニック状態であったらしい。その頃、安置所からはマイカ・ビジャベルデという女性の死体が消えていた。死体失踪の事件担当となった警部のハイメは、マイカの夫アレックスに連絡をつけて調査を始めるのだが、やがてアレックスには愛人がいたことが明らかとする。しかもアレックスは資産家の妻を殺害しようとしていた。ところが、妻は夫の計画を既に掴んでいたかのような節があり…。

cf6dd111.jpg

~【 】
登場人物のキャラクターが良く、特にマイカ役のベレン・ルエダが、悲しいくらいにもう華を過ぎた女性のいやらしいさを上手に演じていました。美人なのになんか汚い(ごめんなさいっ!)感じがするんですよキスシーンとかも見られない…。ストーリーはこれの為に、若い女の子があそこまでするかな…と少し不自然さが気になったのですが、サスペンスものとしては練られていて二転三転のどんでん返しがあります。中盤の中だるみ分、時間はもう少し短かくても良かったかな。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

ロスト・ハイウェイ

1997年 アメリカ/フランス 135分
d601669f.jpg

監督…デヴィッド・リンチ
脚本… デヴィッド・リンチ/バリー・ギフォード

フレッド・マディソン… ビル・プルマン
レニー・マディソン/アリス・ウェイクフィールド…パトリシア・アークエット
ピーター・レイモンド・デイトン…バルサザール・ゲティ
ミスター・エディ/ディック・ロラント…ロバート・ロッジア


――この恐怖に、欲情する

妻レネエと平凡な生活を送る、サックス奏者のフレッド。ところがある日、ディック・ロランドは死んだ、と誰かがインターフォンで謎のメッセージを告げた。やがて一本のビデオ・テープが届く。そこには、妻をバラバラに切り刻む彼の姿が写っていた……。

69e0f4444f5ef90f91ecaec47d63a6b7.jpg

~【 】
この映画、かなり難解です。ボケーっと観ていたらまず意味分かりません。如何にもデヴィット・リンチ…と言う感じなのですが、よくよく理解出来てくると(私3回観ました(笑))アリスの心情や台詞も繋がる程に深いですし、面白い。悲しい復讐劇ってところでしょうか。それにしてもパトリシア・アークエットって、こんなに綺麗だったんですね~この頃から下半身は太いですけど、顔は最初分かりませんでした。主人公が住んでいる白い家は、ロサンゼルスのハリウッド・ボウル近くにあるデヴィッド・リンチが実際に住んでいる家なんだそうです。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

ライン the line

1999年 日本 73分
4571211617418_1MX.jpg

監督…山村淳史
脚本…山村淳史/南雅史

佐藤冬子…大河内奈々子
青木…田口トモロヲ
編集長…本田博太郎
ゆき…三輪ひとみ


五感を貫く死の恐怖――

雑誌記者の冬子のもとへ、ある情報者が寄せられた。“呪いの伝言ダイヤル”に自分の名前と電話番号を入れ、返事があったら10秒以内に殺したい相手の名前を言う、するとその相手は必ず死ぬと言うのだ。女子高生を中心に広まったこの噂は、たんなる噂話では終わらなかった。

rainn2.jpg rinngu3.jpg

~ 【     】
オープニングに流れるテロップから、もうチープさプンプンで、ハズレたな…と直ぐに悟りました(笑)。内容はよくある人に呪いをかけるもので捻りはなく、目新しさも全くありません。グロいシーン、怖いシーン共に無いため、印象に残る場面もありません。PC画面の砂嵐の中に浮かぶ明夫の顔には思わず吹きましたが…唯一印象に残っているのは主役の大河内奈々子が途中雑誌の潜入取材のために高校生から制服を借りて着るのですが、足が驚異的に細すぎて鳥にしか見えません。彼女が普段パンツ姿が多い意味が分かりました。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

ローズレッド/ローズレッドビギニング

〔ローズ・レッド〕2002年 アメリカ 254分
photo.jpg

監督…クレイグ・R・バクスリー
脚本・製作総指揮…スティーブン・キング

ジョイス…ナンシー・トラビス
スティーブ…マット・キースラー
ニック…ジュリアン・サンズ
スキーナ…ツィディー・レオカ

この邪悪な屋敷は生きている

超常現象研究家ジョイスは、今は眠っている幽霊屋敷<ローズ・レッド>を再び呼び覚まそうと、6人の超能力者たちを集う。ローズ・レッドでは、建造当初から事故死や失踪事件が相次ぎ、その半世紀後1950年からは屋敷自らの意思で部屋を増やし、成長を続けているという。不気味なほどの静寂が漂う中、ジョイス一行は遂に、その扉を開く――。



〔ローズ・レッド ・ザ・ビギニング〕2003年 アメリカ 89分
photo02.jpg

監督…クレイグ・R・バクスリー
脚本…リドリー・ピアソン

エレン…リサ・ブレナー
ジョン…スティーヴン・ブランド
スキーナ…ツィディー・レオカ

呪われた屋敷が真実を語り始めた。それは聞いたことのない惨劇

1907年、シアトルの石油王であるジョン・リンバウアーに嫁いだエレンは、世界一周新婚旅行にでかける。楽しい旅になるはずだったが、アフリカで夫から性病を移され、高熱を出して倒れてしまう。エレンはその地でスキーナと出会う。彼女の献身的な看病によって無事回復したエレンは、スキーナを連れていくことを決心し、シアトルへと戻る。同じ頃、シアトルではプロポーズの瞬間に殺人事件の起こった不吉な大邸宅、ローズ・レッドがほぼ完成しようとしていた。


~ 【  】
当初はスピルバーグの依頼で、オリジナルの脚本を作り始めたキングでしたが作品意図に違いを感じて離脱。脚本から製作総指揮に携わる作品を自ら作りました。実話を基にした(幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」)長編のTVM作品になります。続編に100年過去に遡った話として“ローズ・レッド ビギニング”が作られました。成り立ちが分りますので“ビギニング”を先に観た方が話が理解しやすいかもしれません。この作品でしか見たことがないのですが、スキーナ役の女優さんの顔がとても怖いです。suki-na.jpg普通のラブストーリーなどには出演できないだろうな…と思います(笑)。とても長いですが飽きずに楽しめました。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。