ホラーな映画は好きですか 数字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1408号室

2007年 アメリカ 106分
080918_1408_main.jpg


監督…ミカエル・ハフストローム

脚本…マット・グリーンバーグ/スコット・アレクサンダー
     ラリー・カラゼウスキー

マイク・エンズリン…ジョン・キューザック
ジェラルド・オリン支配人…サミュエル・L・ジャクソン
リリー メアリー…マコーマック
ケイティ ジャスミン…ジェシカ・アンソニー


この部屋はあなたのココロを破壊する

心霊ルポの執筆者として知られるが、自身は超常現象に懐疑的なマイク・エンズリン。彼の元へ、ニューヨークにあるドルフィン・ホテルの葉書が届く。差出人不明のそれには一言だけ「1408号室には入るな」と書かれていた。興味をそそられたエンズリンは調査を開始、過去に同室を利用した宿泊客56人が全て自殺していることを知る。次作の舞台をこのホテルに決め、支配人のオリンが止めるのも聞かずに1408号室へ足を踏み入れたエンズリンを、恐ろしい現象が襲う。

fourteen-oh-eight_preview.jpg

~【  】
普通この手の作品は分かりづらい怪奇現象から始まりますが、部屋に入って何分も経たないうち、カーペンターの「愛のプレリュード」が勝手にかかったのを皮切りにバンバン始まります。かなり強引に部屋に入っておきながら、その本物さに早い段階でギブアップ(笑)それでも、もう部屋からは出られません。肉体的、そして精神的に追い詰めてくる部屋の攻撃、マイクはどうなったのか意味深なラストです。支配人役のサミュエル・L・ジャクソンも良い味出してました。原作はS・キングです。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ


スポンサーサイト

519号室

2008年 アメリカ 96分
519echo231703.jpg

監督…ヤム・ララナス
脚本…エリック・バーント/ シンタロウ・シモサワ

ボビー…ジェシー・ブラッドフォード
ウォルター…ケヴィン・デュランド
アリッサ…アメリア・ワーナー
ヨセフ…プルイット・テイラー・ヴィンス


この部屋で、一体何が起きたのか

刑務所から仮出所したボビーに残されていたのは、服役中に死亡した母親のアパート519号室。行くあての無い彼はそこで新生活を始める。しかし、隣の517号室からは人の言い争う声が聞こえ、向かいの窓にはボビーの部屋を覗く人影が。そしていつしか壁の中からは異様な音が聞こえてくるようになり、次第にボビーは追い詰められていく…。

519echo231926.jpg

~【  】
フィリピンホラーのハリウッドリメイクです。前半は何の展開も無く過ぎていきます。サスペンス映画のように謎はあるのですが、何も分からない時間が少し長く、このまま進むとそろそろ飽きるぞ…と思う、1時間を過ぎた辺りから、やっとストーリーに動きが出てきます。ベッタベタの古い脅かし方も織り交ぜつつ、いきなりバンバン登場(笑)。全体的にはアジアンホラーっぽい暗くジメ~っとした感じの映画です。それにしても、車屋さんの上司は意味なく可哀そう。。。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

30デイズ・ナイト2:ダーク・デイズ

2010年 アメリカ 92分
39d3574f-s.jpg

監督…ベン・ケタイ
脚本…ベン・ケタイ/スティーヴ・ナイルズ

ステラ…キーリー・サンチェス
ポール…リス・コイロ
アンバー…ディオラ・ベラート
リリス…ミア・カーシュナー


人類とヴァンパイアの全面戦争が加速する!

アラスカで突如出現したヴァンパイア軍団に夫を殺されたステラ。それ以来、彼女はその事実を世間に知らしめようと各地で公演していたが、信じる者は皆無だった。そんなある日、ロサンゼルスでポールらヴァンパイア・ハンターと出会う。彼らもそれぞれヴァンパイアによって大切な人を失っていた。そして、ステラも彼らと共にヴァンパイアへの復讐を決意、敵のアジトへ突入し、ヴァンパイア・クイーンとの一騎打ちを迎えるが…。

b84bc1ea-s.jpg

~ 【   】
前作でヴァンパイアに夫を殺されたステラが同じ境遇の人と復讐をする内容です。ヴァンパイア達は前作同様、気に障る奇声を発しますが、つり目の嫌な顔から黒目が大きいだけの顔に変わっていて、新しく女王が登場します。服装は皆黒のレザーなどロックな感じでカッコよかったですが、今回も登場する太陽光と同じ光が出るライト、あれ自家発電しょってでも持ち込めないものなんでしょうか、あれだけの物を尋問にしか使わないなんて不自然です。最後、ステラは夫への愛から禁断の方法をとってしまうのですが…確か旦那さん前回灰になって飛んじゃってたと思うんですけど、埋葬してたんですね…(笑)。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

4匹の蠅

1971年 イタリア 101分
4791_03_l.jpg

監督・脚本…ダリオ・アルジェント

ロベルト…マイケル・ブランドン
ニーナ…ミムジー・ファーマー
ジェアンニ・アロージオ…ジャン=ピエール・マリエール
ディオメード… バッド・スペンサー


殺しの現場に狂い飛ぶ4匹の蠅

若くて美貌のドラマー、ロベルトは共演のヒット・ミュージカルグループとのリハーサルを終えた。その帰り道、彼は執拗につきまとう謎の男を誤って刺し、オーケストラボックスに転落させて殺してしまった。そのとき、仮面をかぶった謎の人物がその場面を写真に撮った。この日から彼の平穏な日々が一変し、証拠写真や脅迫電話が舞い込み、恐怖に脅える日々が続くことになる。

4791_01_l.jpg

~ 【  】
アルジェント監督の初期の作品です。音楽はゴブリンではありません…そこは物足りなかったのですが、音楽に対しては「え、ここで?」と言うような面白い使い方があったのが印象に残りました。面白いと言えば、出てくる探偵は同性愛者の男性で随所に笑いも盛り込まれており、100分以上の作品ですが、息抜きをしながら観れた感じです。アルジェント監督作品にしてはグロさは全くありませんので、それが苦手な方もヒッチコックのサスペンスを観るような感覚で鑑賞できる映画だと思います。でも、蠅の〇〇〇〇〇って、どうなんでしょうね(笑)。。。


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

6TRAP

2012 オーストラリア 87分
6trap00.jpg

監督…リー・シーハン
脚本…ティム・C・パターソン

ブリー…アリス・ダーリング
マーティーライアン・コア
ジュールス…ペネロープ・ミッチェル
ゲーリー…アンドリュー・クラーク


処刑ライブ映像は世界中に配信

郊外のオークベイ高校に通う女子高生のブリーは、ある夜、6人の友人たちと共にビーチハウスでパーティを行っている最中に意識を失ってしまう。目が覚めると仲間たちが何処にも居なくなっている事に気付く。不審に思い友人たちを探す彼女だったが、正体不明の何者かから“ゲームの開始だ”と謎のメール届く。友人たちが『それぞれの異なる罠の仕掛けられた木箱』に閉じ込められており、一定時刻までに彼らを発見しないと彼らが殺害されると告げられる。はじめ彼女は悪い冗談だと思うのだが、その様子は動画サイトに配信され、6人の映像が世界中に流されていた。

freepage_201301211448190.jpg

~ 【  】
閉じ込められている箱の中は、水浸しだったり、ガソリンがかけられていたりと、それぞれトラップが仕掛けられています。スマホでリアルタイムにやり取りし、何処に閉じ込められているのか探し出そうとするのですが、ルールを破ると“即死刑”。そこそこ残酷な殺し方なのですが、グロさは控えてあるので苦手な方でも見れると思います。馴染みのない俳優さんたちですが、オーストラリアのドラマ等では活躍してる人たちのようで、女優さんも皆可愛いです。



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。